エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの|設定差・設定示唆・確定演出・天井

エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの©ビスティ

最新作『エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの』は、今までのノーマルタイプのエヴァシリーズ同様に、小役に大きな設定差があるようで、体感でも設定の高低ぐらいは分かるレベルの差です。

さらに、設定示唆・確定演出あり、設定看破をしてくれといわんばかりのビスティの意気込みです。

パチスロ エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの 基本スペック

  • 導入予定日:2015年12月7日予定
  • 導入台数:約20000台~
  • メーカー:ビスティ
  • システム:Aタイプ
  • 千円ベース:約42G

 

ボーナス・機械割

設定 BIG REG 合成 機械割
1 1/399.6 1/595.8 1/239.2 97.37%
2 1/399.6 1/574.9 1/235.7 98.05%
3 1/392.4 1/546.1 1/228.3 100.04%
4 1/376.6 1/520.1 1/218.5 103.90%
5 1/356.2 1/496.5 1/207.4 107.71%
6 1/337.8 1/404.5 1/184.1 112.34%

設定を狙うのであれば、設定5以上は欲しいところです。
設定4の機械割が今までのシリーズと比べて若干弱いです。105%くらいは欲しかったですね。

 

小役確率

設定 ベル スベリベル 弱チェ 弱スイカ 4役合算
1 1/10.35 1/81.92 1/112.36 1/77.87 1/7.66
2 1/10.28 1/81.92 1/118.65 1/73.45 1/7.60
3 1/10.08 1/72.82 1/101.48 1/75.86 1/7.35
4 1/9.96 1/72.82 1/100.64 1/70.45 1/7.23
5 1/9.53 1/65.54 1/91.59 1/67.40 1/6.85
6 1/9.31 1/65.54 1/84.80 1/63.60 1/6.66

※ベル・弱チェリー・弱スイカは実践値(スロマガ参照)

今までのノーマルタイプのエヴァシリーズ同様に、小役に大きな設定差があります。
早い段階で、設定の高低は見えてくるでしょう。
今までのシリーズ同様に、ボーナス中のレア役出現率にも設定差があるかもしれないですね。

 

14枚役中段揃い時のキャラボイス振分け

設定 マリ アスカ マヤ カヲル
1 57.28% 42.72%
2 42.72% 54.22% 3.05%
3 54.22% 42.72% 3.05%
4 42.72% 54.22% 3.05%
5 54.22% 42.72% 3.05%
6 42.72% 53.31% 3.05% 0.92%

エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの ビタ押し

※右リール要ビタ押し

  • 『マヤ』:設定2以上確定
  • 『カヲル』:設定6確定

 

BIG終了画面振分け

設定 通常背景 SP背景
設定1・2 84.74% 15.26%
設定3・4 81.69% 18.31%
設定5・6 75.59% 24.41%

※エピソード連続演出からのBIGは対象外

エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの BIG終了画面振分け

高設定ほどSP背景の選択率が高いです。

 

設定示唆演出

条件 設定示唆
特定ボーナス出現 単独黄7BIG出現で設定456確定
BAR揃い時ムービー 2連続で同じムービーは、高設定出現率優遇
REG中背景キャラ 『冬月orゲンドウ』
⇒高設定に期待
『加持』⇒設定456確定
『カヲル』⇒設定6確定
REG中BGM変化 『魂のルフラン』
⇒奇数設定優遇
『集結の運命』
⇒偶数設定優遇

エヴァシリーズの設定示唆の演出を網羅してますね…。
他にも斬新な設定示唆演出があったらいいですね。
設定4以上が確定する演出、設定6確定演出は見逃さないように。

 

天井・恩恵

天井ゲーム数 BIG後:999G
REG後:799G
恩恵 次回ボーナスまで無限RT突入
RT純増:0.1~0.2枚
リセット 前日のゲーム数を引継ぐ

これまでのエヴァシリーズ同様に宵越しが効く天井仕様となっております。

 

設定狙いの機種になるのか、それともエナ御用達の機種になるのか・・・それは店次第!

 

スロット エヴァンゲリオンの歴史

スロット エヴァンゲリオンの歴史

Pocket


にほんブログ村

----------sponsored link----------

コメントを残す

このページの先頭へ