北斗転生の高設定 打つべきか

この日は、全台設定456の機種がある店を朝から攻めます

 

店側は夕方にある方法で、対象機種の発表をこっそりします

 

札とかメールとかで告知できないですからね

 

対象機種の設定配分の傾向として1/2で設定6、1/2で設定4といった感じです

 

この店は基本は据置きなので、リセットの形跡があればほぼ対象機種の設定456濃厚となります

 

なんとも分かり易い店です

 

さらに、リセット後も1Gも回さないので、機種次第ではガックンした時点で設定456濃厚となります

 

この日は北斗転生がガックンしたので、この時点で設定456濃厚

 

即前兆の確認も含めて全台一人で2,3G回していきます

 

ライバルもいますが、優先順位がイマイチなので全台一人で回せます

 

ここで、北斗転生の高設定を打つべきかどうかの判断になります

 

この店は、貯メダル再プレー無制限の5.6枚交換です

 

まずは、機械割

IMG_4079

 

毎日リセットが現実的なので、設定6で109.7%、設定4で103.9%で期待収支を計算すると

 

ヤメ時も考慮すると8000Gくらいが現実的なので、

 

  • 設定6の期待収支が41,555円
  • 設定4の期待収支が16,665円

 

このイベント機種の設定配分の傾向として1/2で設定6、1/2で設定4なので

 

間をとって、期待収支29,110円

 

全台ガックンしてはいますが、

 

  • 対象機種ではないリスク
  • 対象機種だとしても設定4以上ではないリスク

を考慮すると、北斗転生の高設定の可能性が強い状況でも打つべきではないです

 

現金で非等価なら間違いなく打たないです

 

やはり確実に期待値を積めるハイエナに軍配が上がります

 

IMG_4080

設定4の勝率は56%しかありません

 

北斗転生が対象機種濃厚だった場合、リセット後のおいしいところだけ頂くようにしています

 

その過程で、設定6確定の演出がでれば終日稼動という作戦です

 

まずは、高確スタートの台を探して

 

弱チェリーから天破当選です

IMG_3984

天破ループして、わずか150Gで1000以上のあべしゲットです

 

初当たりは、モードB天井付近の865あべしで3連

 

残りあべしで341あべしで当選で2連

 

設定差のあるゾーンでの当選です

 

さらに残りあべしで33あべしで当選

 

これが結構続いてくれて

IMG_3989

一撃4000枚over

 

この時点で判別は、

IMG_3991

内容は

IMG_3992

IMG_3993

こんな感じ

 

高設定に寄っていますが、設定6の信頼度は25.9%しかありません

 

ここで周りを見て、期待値がある台を探しますがなかったので、256あべしのゾーンまで続行

 

256あべしのゾーンを抜けて、再度期待値がある台を探すと

 

エヴァ希望の槍でART間で宵1010Gの台があったので、ここで北斗は終了です

 

その後も、立て続けに期待値がある台を拾えてました

 

イベント対象機種はやはり北斗転生でしたが、どうでもよかったです

 

IMG_4037

自分が打った台ですが、エスパーヤメが決まりましたヾ(‘ω’)ノ

 

北斗転生は高設定でも機械割の低い激荒の台です

Pocket


にほんブログ村

----------sponsored link----------

0 Responses to “北斗転生の高設定 打つべきか”

  1. ゴエモン より:

    はじめまして、ゴエモンです。
    やはり今の状況ですとハイエナの方が良いことが多いですね。
    それよりこのエスパーやめはすごい笑。

    • しげまる より:

      はじめまして、ゴエモン様
      北斗転生は設定6でも機械割低いし荒いので、打ちたくないですね
      エスパーやめが決まれば、気分は上々です笑

コメントを残す

このページの先頭へ