まどかマギカ2★設定6 キュウべぇチャレンジ&裏クエスト2回 ツールでの判別推移など

まどかマギカ2 ART中前兆

今回はまどかマギカ2の推定設定6の稼動になります。リセット強めの店などで立ち回れている人は、朝イチ高確移行した台が設定6だったなんてことはよくあることだと思います。

今回はそのパターンです。設定6の機械割は111%と若干物足りないですが、リセ判別や豊富な判別要素があるので、全然狙える機種としての位置づけです。設定6でもあまり出るイメージが湧かない機種ですけどね。

 

店の立ち回り

リセット強めの店+設定6を使う店での立ち回りです。ただ、どの機種に設定6が入るかは分からないので、そこは朝イチの立ち回りが重要となります。

客が少ないので、朝イチガックンや高確移行などリセット判別を片っ端からしていきます。

ガックン系は他の常連に回されてしまったので、高確移行系などをみます。初代まどマギが1台ほむらステージに移行したので、これは誰も見ていなかったので保険としてユニメモの画面にして放置しておきます。そして今度はまどマギ2を数台まわして1台夕方移行した台があったので、この高確を消化して初代まどマギを触ろうと思ったのですが、高確スイカ⇒CZ⇒ARTとなったので、同じ店で立ち回っていたツレを呼んでほむら移行した初代まどマギを教えました。

結果的に、この2台が設定6。初代まどマギは早めにのREG中キュウべぇ出現。私のまどマギ2は終日打って確定は出てませんが、6濃厚といった内容でした。

 

判別推移

私のまどマギ2は序盤からCZ突入率が良く、とりあえず高設定は強めといったところ。

魔法少女まどかマギカ2 エピソードボーナス 杏子

エピソードボーナスで杏子。

これで設定3,5が強くなります。弱チェは設定1以下。

3100G時点で弱チェが相変わらず悪いですが、設定6の信頼度は強め。

設定6だとすると13個ほど足りないだけですけどね。

その後、ART直撃引いて弱チェ確率も上がってきたので、一気に設定6の信頼度があがります。

まどかマギカ2 裏マギカクエスト グリーフシード4個 

2回の裏マギカクエストもあって、それなりの出玉も。+200Gくらいの上乗せでは物足りないですけどね。裏ボーナスは残念ながら引けず。

まどかマギカ2 キュウべぇチャレンジ

これは裏ボーナスへの大チャンスのキュウべぇチャレンジですが、引けず。演出がバジリスク絆の無想一閃に似てますね。

弱チェ+ほむらCZ

その後は、弱チェ+ほむらCZ当選で判別は・・・

こうなりますね。これで設定4が薄くなります。設定5or6の争い。

その後すぐさま2回目のART直撃で設定6濃厚に。ツールは前回の判別から2回目の直撃当選を入れただけのものです。

判別ツールを使うと設定信頼度の推移が分かり易いですね!

 

結果

ボーナス終了時のセリフ:ボーナス28回

  • どんな未来が来るのか楽しみだね:5回
  • 君にならその資格がある。本当にそれを望むならね:3回

確定は出ませんでしたが、高設定示唆のセリフの割合も高めなので、これを含めるともう少し設定6が強くなると思います。

かなりCZ引けてますが、ボーナス、ART後などの曖昧なCZ当選は判別除外しています。

 

差枚+1064枚

終日まったりとしたスランプグラフで終了。

以上、分かり易い!?判別推移でした。高設定判別は早めですが、設定6判別まではそれなりに時間取られましたね。

Pocket


にほんブログ村

----------sponsored link----------

One Response to “まどかマギカ2★設定6 キュウべぇチャレンジ&裏クエスト2回 ツールでの判別推移など”

コメントを残す

このページの先頭へ