設定狙いをする条件~店の癖~

前回の記事『設定狙いをする条件~前提~』で設定が入ってくる前提の記事を書きましたが、今回は設定が入ってくる前提で、高確率で高設定を掴む方法になります!

 

それは、高設定を入れてくる台の傾向を掴むことです。

 

設定師の設定の入れ方の癖(店の癖)ともいえますが、設定師が意図的に癖を作り出している店があります。

設定師が高設定を入れてくる癖のパターンとして、

  • 前日、前々日とボーナス回数が少ない台に高設定を入れてくる
  • 前日、前々日とボーナス回数が付いている台には高設定が入らない
  • 角から2番目の台に高設定をいれてくる
  • 角台に高設定を入れてくる
  • 角台には高設定が入らない
  • 真ん中辺りの2台に並びで高設定を入れてくる
  • 前回のイベントで高設定を入れた台には、今回入らない

 

などになりますが、私が一番高設定を掴んだ実績が多いのが、『前日、前々日とボーナス回数が少ない台に高設定を入れてくる』

このパターンで高設定を掴んだ回数が一番多いです!

 

設定狙いで稼ぐ為には、このような癖のある店を探すことが非常に重要な要素になってきます。

 

これは、ハイエナでいうと、据置率の高い店やリセットの癖のある店を探すようなものです。

なぜ、設定師が意図的に癖を作り出すのか・・・

その理由として、

  • 常連客を作る為
  • 朝イチの並びを増やす為
  • 設定師が自分でどの台に高設定を入れたか分かり易くする為
  • 設定狙いで狙い台が当たったときの喜びを知ってもらう為

など、癖がある店には、必ず何らかの設定師の意図があると思います。

 

私自身、設定狙いメインで稼いでいた時は、広告規制前になりますが、ある店では50%以上の確率で狙い台に座って設定⑥をツモっていました。

そのような強力な癖のある店が何店舗かありましたが、広告規制後は全くなくなりました。

今でも探せば強力な癖のある店があるかもしれませんが、私が、稼動している範囲の店にはありません。

現状はハイエナ有利の為、探す努力も昔ほどはしていません。

また、店の癖とは関係なく高確率で高設定をツモれる店もあります。

 

例えば、

  • 特定の日に、全台設定⑥の機種が存在する
  • 特定の日に、全台設定④以上の機種があり、設定⑥もある
  • 設定6のローテーションをやっている(特定の期間中は全台に1回設定⑥が入る)

 

イベントをする日が特定できれば、比較的容易に高設定をツモることが可能です。

さらに、癖もあれば完璧です。

このように広告規制後も、高確率で高設定を掴める店は存在します。

 

Pocket


にほんブログ村

----------sponsored link----------

このページの先頭へ