宵越し天井狙いとは

『天井狙いとは』で天井を狙っていけば稼げることを説明しましたが、今回はその天井狙いを日をまたいで狙っていく稼ぎ方になります。

まずスロットには【設定】というものがあります。【設定】とは、お店が売上を調整するための設定になります。

店が設定を変更するタイミングは、閉店後など店が閉まっている時間になります。営業中は規定上、設定変更はできません。

 

この【設定】を変更すると、ほとんどの機種が天井までのゲーム数がリセットされて天井到達まで0ゲームからのスタートになってしまいます。

設定変更=リセットとも呼ばれています。

もしリセットされなければ、前日の天井までのゲーム数を引き継ぐことになります。

 

『リセットされていない条件で、日の最終ゲーム数と当日ノーボーナスの台のゲーム数を足し算して天井に近い台を狙うこと』

 

これが、日をまたぐので『宵越し天井狙い』と呼ばれている所以になります。

このリセットされていない条件というのが、宵越し天井狙いで稼ぐための重要な条件になってきます。

そのために店ごとのリセット状況の癖を把握しておかなければなりません。

 

店のリセットの癖を見抜方法く

 

また、リセット状況を全く気にすることなく、宵越し天井狙いができる機種もあります。

リセットしても前日の天井までのゲーム数を引継ぐので、宵越しが効く機種といわれます。

 

サイトセブンを使って朝イチ稼動

 

このような機種はリセットのリスクを考慮する必要がないので、前日はまっている台があれば朝イチから狙えます。

現在のスロットで大きく稼ごうと思ったら、宵越し天井狙いをするしかないです。

スロットのハイエナのみで月平均50万以上稼いでいる人のほとんどは、宵越し天井狙いをしています。

Pocket


にほんブログ村

----------sponsored link----------

0 Responses to “宵越し天井狙いとは”

  1. […]  宵越し天井狙いと同様にリセットしていない状況であれば、宵越しゾーン狙いも可能です […]

  2. […] 宵越し天井で当たる感覚を掴んでもらいたかったのですが、すべて天井に到達するまでに当たっていました […]

コメントを残す

このページの先頭へ